FC2ブログ

8月月間成績・9月第1週

8月月間成績 【プラス

GBP/JPY   計 5.6   取引回数 19回/16日


遂に、プラスを達成しました。達成しました・・・僅か5.6pipsですが。それにまぁ所謂、1日で拾える量なんですけどね・・・。

6月に至るまでは重度にポジリまくっていましたが、そこまでを通じたチャートの検証と、エントリーについての確認を行いながら、7月、8月と成績が上登っているのはいい傾向なんじゃなかろうかとは感じています。


8月を通じて感じたのは、
・エントリーチャンスは基本少ないと言う事
・1回でも調子を崩したままトレードをしてしまうと、途端に総崩れしてしまうという事
⇒エントリーチャンスは基本少ないと言うのはやり方にも因りますが、自分の場合、これで考えていくのが板にあっているかなぁと。そして調子の悪い時は、判断が効かなくなってポジリまくり、敗戦を重ねていきながら積みあがるんですよね。調子が悪くなくても、ポジリまくるのはどうにも自分の性格とかから見て、あってないんだろうなと感じてます。

そしてエクジット戦略の重要性については検証も含めてこれから熟慮していこうかなと。これの重要性について更に追加して言うと、エントリーの場合は自分に合う波形を選択し、わからないものは排除できるのですが、エクジットの場合、自分の想定する波形だろうと、そうでなかろうと、ポジションを保有しなければならない状況にいる以上、分からないのがきても排除できないんですね(排除は出来るが、果たしてそうして良いのか難しい)。
なので、エクジットの一つの動機の軸となる所を前回までの考察に重ねて考える必要があるなと考えてます。



9月第1週

ノートレード

今週はFOMCを感じ取り、バイトを入れたので初日で一先ず切り上げですね。
その初日は指標か何かで爆上げがあって、エントリーチャンスがありませんでした。

ユロル(EUR/USD)の方が良い動きをしていたのですが、ちょっと検証不足だったこともあり躊躇しました。まぁ今月は、ユロルについての検証も行っていこうかなと。
あまり新しいものに調子をこいて手を出すには早いんですけどもね。


ということで、こっからバイトに8H以上取られるので2日間くらいはお通夜ムードですが、8月の成績を糧に9月を前向きに乗り切っていきたい所です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント