FC2ブログ

7月第3週

GBP/JPY    計 27.3    取引回数 5回


一日一日の成績について、他のトレードブログを見比べたりしてるのですが、自分の取れてる日に取れなかったり、その逆だったりと相関が見られたりします。
自分と同じ手法、違う手法がある以上当然そうだろう、と思われたりするかもしれませんが、果たして手法の所為なのか。

僕自身ちょっとニュアンスが違うと思っていて、寧ろ期待している波形が、感性の期待する波形が違うからこうなるのかなと思ってます。これによってそんな風な成績のずれが生じたりするのかなと。そもそも手法というのはその辺の感性を基準に拾った繰り返しの部分で出来ている筈と考えていて、そうすると成績の誤差は手法というより、手法の奥にある感性とかその手の根拠によって生じるって言うのが正しいのかなと。
まぁ、そんなのを見出すのには時間がかかりそうですかね


ただこれを基準に考えていくと、結構成績に繋がるんじゃないかと考えていて、

・自分の波形としての期待がトレードで思ったように現れない→あんま取れない日
・自分の波形としての期待がトレードである程度現れた→取れる日

こんな様な感じの。そしてソレに応じてトレードをしなかったり、戦略の変更を考えるなど出来ないかなと思っています。

実際、今週、先週と取れたのは週における1~2日の成績がそのまま出てる感じで、取れてない日は取れていないんですよ。多分今までの成績なんかは取れない日に更にポジポジがのっかかってたのかなって思いますね。



投資の方はまぁそんな感じで、自分のやり方もこのまま固まってくれば、いよいよ資産の面でリスクを少しあげていこうかとは考えています。
しかし、最近夏風邪にかかってしまっていまして、これがもう・・・。またアパート暮らしの夜勤者にありきの日中の騒音に困らされていてこれもまたつらい所です。上手い事この夏をいい結果で乗せて行きたい所です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント