FC2ブログ

ノートレード

ついにこんな日が出来ました。
チャートを前にして約3時間弱位、ボーっと見て終わるという。
以下にチャートを示していきます




青線より左から監視を行い始めたのですが、見事にエントリーチャンスがありませんでした。
確かにレンジ相場の状況ではあるのですが、これより前のチャートにおいてだと自分の場合は幾つかエントリーポイントがあるんですよね、一応。青線直後で下にラインを突っついてみたものの、動きが芳しくなくもう沈黙するしかありませんでした。

専業の方でも、こういったことが生じたりはしていて、自分もポジポジばっかしてないでちゃんとルールに則ってやろうと思った結果です。個人的にはこのノートレードができた事に結構満足しています。

普通に考えりゃ、そりゃー一回位入れても良いだろって話しですけど、それはエンジョイ勢やギャンブルの愉悦を求める一般の話です。逆に相場未経験者で、入りどころも何となくで、怖くては入れなかったって話もあるかもしれませんが、ある程度酸いも甘いも経験して相場に慣れてきた人のやるソレとは違う筈(多分)。
言うほどの事はないと思われる所かもしれませんが、損失を回避していくというギャンブラー(投資家)必須の武器を手にしたと思うことにしてます。


因みにずっと、ボーっとしてたのかというと、実際は自分のルールとの検証を過去のチャートと見比べながらしたり、気づいた事があればメモしたりみたいな事してましたかね。為替と全く関係ないことを過去にした事がありますが、ソレはそれで良くなかったのでそうしてます。

無論、こういうことは続いて欲しくもないわけではあるのと、一応他の通貨軸のチャートも持っているので、こうした事の発生に備えてその辺の検証もまたやっていくべき所ですかね。
しかしながら、この青線以降のチャートの中で新たなエントリーポイントの可能性を探すかというと、現状ではちょっとどうだろうかといった所ですかね。まぁ、多分しないかな。寧ろ入れないタイプの波形と言いましょうか



今月に入って、非常にバイトが忙しくなりやがっていて、こんな状況を将来なくしていくためにも、一先ず兼業目指して頑張っていきたい所です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント