FC2ブログ

「FXを引退します」(5月第3週考察)

まぁ、普通に考えて結果だけ見ればこうする所なんでしょうが

さて、以下の画像は全部損切り箇所です。



青がS、赤がLのエントリ箇所ですね。
画像の容量上、M1しか載せられませんでしたが、M5的に見ると全部介入する要因としては薄い所で、そんな意味では全部
糞なポジポジ病には匹敵しますか。


最初の画像の各エントリ理由としては、
①ラインのバンドの上に近くなったから、傾向的に下げ狙いで入ってみた
②下げ終わって、バンドから引きあがってきたので上げ狙いで入ってみた

次の画像の各エントリ理由としては、
③押し目狙いで上げを狙った
④MA10の下降聖杯狙い

この中で③だけはエントリー理由としては悪くないけど、エントリーポイントが甘いかと言った所でしょうか。エントリーポイントをもうちょっとよくすれば、エクジット時の損が手数料くらいで済んだか、若しくはMA10付近で抜けられたかですかね。


他はどれもいけないエントリーかな・・・
この波形だけを見ると②もまんざらではないんですが、これもM5ではバンドから跳ね返す空気が強いので、元の理由が薄いなと。①はエクジットをもうちょっと遅くすれば・・・ではなく、そもそも入っちゃダメの一言に尽きますかね。
④は理由の言葉尻だけを見ると良さそうだけど、波形が全然そういってない感じで、この辺なんか特に宜しくないでしょうね。
其れより前の下降する中のMA10聖杯で何故狙わなかったんだといわれてみると、入るタイミングを失ったというこれまた独りよがりのものでしかありません。せめて、入るなら星の所まで、待つべきだったかな。


今週はそんな訳で理由(波形を基とする)の薄いやら遅いエントリばっかで、ここまでたたき出しました。
対策としては好点まで待てよの一言に尽きますかね。今のところは。
ただ、この損を糧に色々と一人で探っていってみたいとも思ってる所存です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント