FC2ブログ

中間報告・・・的な

新年度も始まり、もう半分近く過ぎたとは。

先週末から12連敗を喫し、トレード精神的にボロボロな感じですね。てか、初ですよpips的にもここまで積もったのは
まぁ、でもまだ半年も経っていない1年生なんで、気負わず見据えていきたい所です。


12連敗の内、凡そ2/5位が悪質なポジポジ病、内、2/5は不確実なエントリーとエクジットによる所すかね。一つ一つその損の原因を考えていこうかなというところで、

 不確実なエントリーとエクジットについてはこれもポジポジ病といえばそうですが、ちょっと相場の見方の不十分さもあったのかなと思っていて、具体的には異時間足との兼ね合いといいますか。この辺は休日に入った所で、チャートと一緒に考察に上げていきたいと思ってます。
 「悪質なポジポジ病」というのは前に書いた通りもう直したんじゃねーのかって話ですが、まぁ人間そう簡単に直せない部分と、生活の部分での見直しが求められる所でした。
現状、生活の状態がバイトのシフト制で生活リズムのコントロールも取りづらいのです。
故に、


不眠(日の出と共に目が覚めて、ロクに寝られない)

チャート監視・トレードの時間に起きられなかったり

相場から離れた事による悔しさとか、イライラとか、早くトレードしたい感情の発生

焦って、ポジってロスカ



こんな悪循環が生じていました。

そんな訳で過去から書いてた、慢性的な不眠やら目的の時間で寝られない現象を解消するべく遮光カーテンなるものを引き入れました。そうした所そこそこ睡眠のコントロールに効果があったように感じてます。自然の摂理に反するのは気乗りしない所ですが、致し方のない所です。



実際、FXでまともなお金を稼ぐともなれば、トレードに自分のイライラを解消する道具に扱うのは言語道断な所で、今回みたいなミスは赦されない所でしょう。
こういうメンタルにおける支障は

・(時間がない、逃した事から来る)焦ってエントリー
・張ったポジションに対する過度な期待

が生じます。
そしてコレらによって100pipsレベルの損失を講じました。今のうちに経験できたのは幸いなことですがね。
ただ今後こういう不調が起きたときに客観的に自分の状態を把握する道具やら技術が欲しいなと思ってはいます。
手法よりかは、自分の状態管理が優先順位の高い所なので

まぁそんな訳で、まだ自分の資産を張るには早いですよね。少なくとも、お金を稼ぐに当たっての具体的なこちらの準備の充実が図れない事にはちょっと厳しい。ただ、あんまりゆっくりもやってられないかな・・・と。現実というのは中々厳しい世界です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント