FC2ブログ

2月第2週 トレード考察

GBP/JPYについて、日足では今週、下落していました。週末、丁度バンドに触れて反転し始めたのかなという状況です


週初めのトレードで完全にやられました。自分の今まで考えていたことが浅はかだったと、思い知らされました。
取引回数が重なる中、損切りとロスカットが続き、自分のやり方について根本的に見直しをさせられているのが現状です。

一般に言われているのは、相場において、トレンド2割、レンジ8割という事実。自分がこれまでに取り組んできた相場は、非常にトレンドの強い環境ばかりでありました。現段階でも日足では下降線が何日にも渡って刻まれている訳ではありましたが、H1足以下レンジを考えさせられる場面が多かったです。そう言った乱降下の中自分はどう振舞ったらいいのかについて、改めて考えさせられました。

特に週末の取引では、どうしてもトレンドが見たいと言う状況が強く働き、ロスカラインを割り切りながら保持すると言う暴挙も生じました。その辺は初心者だから許されると言う話でもない・・・。繰り返される取引の中、何とかしたいと言う感情からでた失態です。

具体的な考え方の部分から振り返っていこうと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント