FC2ブログ

近況報告@7月

7月も無職の状態で終わりそうです。まぁ8月入ってからでしょうか。焦っても仕方ありません、いや、無職なので焦るべきところなんですけど



就活についてはかなり楽観的な見方になってしまっている分、為替は真面目にやっていたのですが、つか従来のバイト時代だってコレでいつかどうにか出来るようにする為にやってきた訳ですから。が、何せデモでずーっと打ちひしがれてる状況で

今までどれだけ書いてきたかわからないのですが、損切が出来ないと言う事を強く意識させられました。損切、ひいては利確もそうです。
LCの設定を加味してLCに引っ掛かったらみたいな方法でとらえていたのですがやはり極めて安直だなと思わせられる所で、また、環境に左右されて伸ばすところ、そうでない所とか見てるとその辺のブレでやられてしまっているんですね。
単純にLCに任せてるとガバガバな設定になり、収益が現実とかけ離れてくるのと、環境によっては素早く動くべきところとそうでない所がある訳で、またやってく内に期待が高まってみたいな状況から抜け出せなくなっているんですよね

結構前も気づいていたのですが、その時はエントリーのやり方やら又は正確性みたいのを探し求めてたり、そのせいか気がブレていて、必要性に気づかなかったり。まぁエントリーの方法論とかその他諸々見方なんかは1年かかってやっと見えてきた位が自分の実力で、そっから、色々試したりの2年間。そして3か月前の段階でLCを色々弄ってみたらみたいな事を漏らしているので、ちゃんとエクジットについて碌に向き合ってこなかったんですよね
MTFの見方や波形の見方が幾ら良くっても、思うとおりに行かない事もあり、またエントリーの方式如何ではその後の波形に応じて臨機応変に対応せんといかん訳で、だからこそエクジットをちゃんとしてかなきゃならん訳です

為替に、就活に、訓練の求められる状況と割り切って、一先ず7月はやり過ごしていく予定です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント