FC2ブログ

近況報告@3月

Total
EUR/AUD  計 152.9pips  取引回数 1回


絶賛無職生活満喫中ですが、そろそろまた勤労の日々が復活しようかとしている昨今です。まぁ過去5年はずっと週2日もロクに休めてなかった分、今しかないのかという
最近は〇ロナウィルスが流行ってるみたいですが、インフルエンザワクチンを春先にすることから考えても、冬→春は抵抗力の少ない人が風邪だの何だの引くものなので自身は何も気にしてません。というか、子供の頃は結構この時期に体調を崩していたので、今じゃその抵抗力もありますかね
感染を気にする暇があったら、稼ぐ努力なり、楽しむなり自分の事に打ち込むべきだと思います


2017年7月以来、リアルトレードを封じていたので、それ以来の解禁になりましょうか。懐かしい書式を引っ張り出してきました
スイングに近いトレード形式で1日持ち越しました。実弾の量としてはぶっちゃけ全然大したことないのですが、保有したまま寝ようにも落ち着いて眠れませんでしたね。獲得数量は多いですが、LR(リスクリワード)はそれ以上取っていて、今回の決済では予定する指値通りにとれてないので(取ろうとしたら週跨ぐとかあったもので)、正直そんなに1回の取引では賭けられないだろうなという見込みです

通貨軸はまぁチャートであればどれでもという感覚でとにかくやってみることを重視しました。無論、勝率としてある程度見込みのあるパターンであることを重視していますが、結果マイナーな軸になった感じです。トレードは今週に行ったものですが、実の所チャンスは先週GBP/USDでもあって、そっちは逃す形となってしまいました
リアルトレードの場合、デモと違って理想点で入れず(ずっと監視することになるので兼業では現実的でないかという)、そうなるとLRも悪化したりすることになる訳で、それに臆したといった所でしょうか。ていうかデモに比べてリアルは本当に遅いですね。あとは取引業者の決済の仕様にも慣れるとかそんな所ですか

デモの方はEUR/USDを通年でやって、これはコレで若干マイナかといった所で、まぁ通貨軸を変えた事による獲得見込みが外れたとかで、マイナの理由も期待のかけすぎとか分かり切ってきてたので、実践に移ってみた感じです(GBP/JPYに比べると1回当たりがやたら取れないんだなと)。ただ、デモはデモで並行して今後も続けていく見込みです

まぁ今後やっていくにあたって、実践において通年で±0位で下手にレバかけなきゃ、死にゃしないだろうという感じで
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント