FC2ブログ

近況報告@9月

9月は非常に生活面の調子の宜しくない月でした。個人的に
昨年とかもなんですけど、出費等の生じる面倒な月で、最近PCを壊してしまって新調してしまいました。
体調としては何か変な頭痛に悩まされたりで、宜しくないんですよね。

ただ、PCはまともな感じのが安価で手に入ったもんでちょっと喜んだりしてますか。
薄型のPCは衝撃に弱いもんで、今回のはちょっと目に厚めにして重さを妥協したつもりなのですが、これが意外に重くない。
一番最初に購入したものに比べてスペックも含めて全体的にグレードアップしたのが3万弱という。


・CPUはi5の3000超え(昔は2000代)
・14インチ
・4G/SSD128G(昔はHDD)
・バッテリーは6h位持つ
自分は新品に拘りがなく、中古で十分と思っているたちでして、その辺は個人差でしょうか。中古を買う方はバッテリーについては少し気にされたほうが良いかも。このスペックで3万弱は買いじゃないかなと

ほか留意点として、最近はWin10が主流になってしまって、Win7がなくなってきてるのが危ない所ですかね。つか、もう一般ユーザーOSも本格的にLinux系に移したほうがいいものかと考えてしまってます(Apple系は興味の他なので、触れません)
→Win10はアップロードでEdgeを強制してきたり、Cortanaを組み込みやがったりと糞仕様やら押し付けが報告されてきてる所なので、警戒が全く崩せない

新品で買われる方はMicrosoftOfficeとか訳分からんウイルスソフトを無理矢理詰めた挙句、CPUがCeleronとかのを平気で4~5万以上で押し付けてくるのがあったりと情弱ビジネス見えみえな部分があるので、家電量販店とかは特に注意ですね(Officeは個人で使うならKingsoftとかLibreで十分かと)。
→中古なんかよりかは金払えば良いのが買えると思ってると大間違いで、金かけてもいいからソコソコいい新品を買いたいのなら、マウスやイイヤマ等のゲーミング系に手を出すべきかという気が
→なお、中古でも企業が大量に卸したケースなら、そこそこ綺麗なので安価なのが転がってたりするものかと思います





さて、為替についてですが
8月終盤にデモでやらかして、反省も込めて静画検証に舞い戻り、また最近実践を始めたと言う所になります。調子に乗ってしまって、気づけばルール外って何度目なんでしょうか…。
ただ、繰返していく内に漸くそういう自分の傾向に気づけるというか、調子に乗ってるな自分みたいのって記録を見返してみると如実に現れてる。
検証は定期的にやってみると、過去の自分のとり方と変わってくる部分が出てくるわけなのですが、最近漸く落ち着いてきたというか段々一定の形式に収束してくるんだなという。結局何もかも習慣づけて繰り返しやっていく事が寛容なんでしょう。そして最初から完璧を目指さないってこともあるんだろうなと

調子乗ってないと何だかんだでプラスに持ち込めそうな感じまで来ているので、まぁその辺は今後のデモの成績等も踏まえつつ実践へ移行になるでしょうか。何か前と変わらん事言ってる気がしますが、前よりは成績的にも悪くなくなってきているので良いんじゃねーかと勝手に思ってます
スポンサーサイト