FC2ブログ

17年1月・月間成績

GBP/JPY  計 -8.3  取引回数 14回 
EUR/JPY  計 6.2  取引回数 6回 
EUR/USD  計 -1.7  取引回数 5回

total  -3.8  取引回数  25回/10日

月締めの成績を上げてしまいたいと思います。
FT3の取扱も慣れてきたので、検証について本格的にこれから行っていこうと考えています。この検証というのも、やろうと思えば色んな角度で出来るもので正直、どう統計とっていこうかと言う所も含めて悩める所で、じっくり取り組んでいこうかなと。

そんな訳で2月以降は取引する日にちも減るのではと思ってます。ブログ自体のペースは変わりませんが。


成績の取れるようになった人でも結構時間がかかったり、人によっては10年以上跨いだり、場合によっては稼ぐ事を何年も夢見たままの人と、この投資の世界は簡単じゃないという話です。
正直、努力の仕方はあると思います。努力の仕方が悪いと何年経っても出来るようにならない。受験の時とかで何回も浪人したりするというのは、努力の仕方が良くないと先生が言ったりしていますが、実際分からなくもない話です。
しかし苦労が報われないのは非常に嫌な話です。


今回、自分の行う検証を通じてはそういった間違った努力とならないよう、色んなブログの専業の方のいう内容で共通してる事に従ってやれればとは思っているのですけど、どうなのか。結局、基準を決めるのは自分自身なので難しい所ですね。正直、実際の相場に目を向ける日常に慣れているので、出来る日に離れる事は億劫だなとも感じています。
ただ、ここでそれをやらないとスタートラインにも立てないのです。今のまま続けていつか兼業に出来るというのはあまりに無謀な話です。取れるようになれず、やり直しになろうが、やらない事には始められません。
大体、最低でも2~3ヶ月はかかるでしょう。何千回転、何万回転とさせていけば、一定のデータが取れるのではと期待したいですけどね。


まぁ、今回は結構大きくやるつもりですが、続けていく中でも休日なんかを通じて、今後も検証したりする場面は出てくるだろうなとは思ってます。
スポンサーサイト



1月第4週


EUR/JPY  計 0.9  取引回数 3回
GBP/JPY  計 -22.6  取引回数 5回
EUR/USD  計 -0.7  取引回数 1回



今週は損が込んできてしまったので、一旦ここで上がって、最終日は見直しに宛てたいと思います。
いや、何ていうか見直しを2週間ばかしでも怠ると、どうしても楽観性やら自分の中の試してみたい欲求とかが混じってきて、更にこれがエッジをとりたいという考えと悪い形で結びついている感じが否めません。

そしてルールが守れているのかといった不安とかもあります。それだけ感情に傾いてしまっているというか、目の前の為替にのめりこんで、過去に取った統計とかルールとかがあやふやになり、そして勝ちたいやら試したいやらの欲求で動いているというか。そしてそういった感情のブレを膨らませたまま見直しもろくにせずやってしまっている訳ですよ。平日、連日して見てると知らず知らずに直近の記憶に支配されてしまっているんでしょうね

最終週はあまりトレードできないのですが、月間成績は一先ずおいておこうかなと思います。



1年もやっていると、そこまで目新しい波形に毎日出会うなんてことはないんですよ。そうすると最早マイナスの原因は波形の読みって訳でもない。ブレに対するカバーの足りなさなんですよね。
専業の方々も結局、この自己管理が一番重要とは仰ってまして、この手の自己管理が出来るようになってくれば、プラ転するんじゃないかなぁとも思うんですけどね

1月第3週


EUR/USD  計 1.0  取引回数 3回
GBP/JPY  計 -3.0  取引回数 1回



ブレクジットの方向性やら米大統領就任やら、指標ニュースの続出する状況下でのトレードは中々難しいものがあります。
指標に対しての予測は無意味である、というか危険であるというのは、とりわけテクニカル派には基本知識に近いですが、その周辺の値動きが芳しくなくなるというのも指標付近のトレードが避けられる所以ですね。

環境がレンジだとやはりトレンドフォロー派には利が薄い感じですし、エントリーしたとしても強気の避けられる所ですかね。



データの質を上げないとマトモな表示にならないという事で、FT3は一旦棚上げにしているのですが、そもそも検証の為のルールをどう設定するのか、から考えないといけないと感じています。

というか、最近メッキリ寒くなって色々行動に移すのが億劫になっている感じです。冬休みとか欲しいですね、ホント。

1月第2週

GBP/JPY  計 -4.0  取引回数 6回
EUR/JPY  計 4.0  取引回数 2回


最後のトレードで見事にエッジを外したのと、宜しくないエントリーが重なり、ぱっとしない成績になりました。昔だったらマイナスじゃないだけいいやとか言ってたんですけど、そういう訳にもいきません。
ギャンブルなので、1週目の浮き分を差し戻すドローダウンの存在がやはりどっかで出てくるものです。そして取れるべき時に取れないと、そのチャンスが訪れるのは中々しょっちゅうある訳ではありません。それが1日、2日で済めば良い方でしょう。寧ろその後で騙しまくりな相場と出会うことも鑑みないといけませんね。

ただ、チャンスを取り逃した事を、次のエントリーに持ち越すのが最もよくないのですが、1年経った今でも、少なくとも1回はポジポジめいた事をやらかしていました。中々メンタルコントロール技術を体得するのは難しいです。


FT3を稼動させてみたのですが、何というか素晴らしいです。1年前のチャートで見事にやられまくっているんですよ自分。
高速で回して、1週目はそこそこ取れて、2週目で引かれまくりみたいな。全然成長してないじゃねーかと思いたくもなるのですが、デモだからとかテストも含めてポジポジ気味になってはいましたね。
あと、そういうのを見ると、どういうチャートでやられまくってるかってのも目に焼きついてきます。リアルで勝った自分を戒めるのには丁度良かったり。またそう考えると静画での見直しだけでは確実とは言えないなと感じさせられました。


将来的にはちゃんとしたエントリー・エクジットルールに基づく正確な検証を行えるようにしていけばと思ってます。

1月第1週


GBP/JPY  計 21.3  取引回数 2回
EUR/JPY  計 1.3  取引回数 1回
EUR/USD  計 -2.0  取引回数 1回


中々忙しくて、FT3を手にしたはものの余り使えていません。正月だった以上、多少スケジュールが荒れるのはまぁ仕方のない話ですかね。
取引のない日とか、合間合間を縫えと言う事なんでしょうか。しかし、実際取引のできる日に無視してやるというのは難しいと言うか、気が乗らないと言うのがありますね。また実際使ってみると、ベーシックなので不便な所もちょいちょいあったりするんですよね。

まぁ、指標とか閑散期とかその他、時間作って過去のチャートを抜いていくようにしたいとは思ってます。

新年の挨拶と年間成績

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします


私自身この手の挨拶は柄じゃないのですが、新年位はと言う事で。
マニアックな所にあるのでどの位の方がブログを見ていらっしゃるのか分かりませんが、今後もぼちぼち上げていこうかと考えております。
一応、方向性としてはまぁFX中心ですかね。自分が色々見てきた専業の方のブログの様に、成績をリアルに上げていくと言う方が、信頼して貰えるのではないかと勝手に推し量って進めていこうと思ってます。
最近は特にネットビジネスとかの浸透の所為で、アフィリエイトとかウケ狙いのものが多くて、時事ネタをふんだんに盛り込んだり、商売文句を並べ上げたりみたいなのもよく目につきますが、まぁ個人的にそういう短絡的なノリが嫌ってのもありますかね。


年間成績について

total16.png


-400がレジスタンスラインで、上る気配に薄かった為
とかってチャートではないです(涙)

本人大真面目にやってるつもりなんですけどね。ただまぁどのブログ見回しても1年目じゃ無理とは書いてあるんで・・・
それに、こっから上ってったら面白いじゃないですか。大抵、勝ってるブログか、急激にロット上げて退場してるブログばっかなんでね
上る見通しはあるのかというと、何が欠点だったのかとか足りない所とか分かってきたような気はしなくもないので、コツコツ修正していけば何とかいけるんじゃない・・・?という・・・


年始にFT3も引き入れたので、今年は検証なんかも捗らせて、何とか上向かせていきたい所です