FC2ブログ

近況報告@3月

Total
EUR/AUD  計 152.9pips  取引回数 1回


絶賛無職生活満喫中ですが、そろそろまた勤労の日々が復活しようかとしている昨今です。まぁ過去5年はずっと週2日もロクに休めてなかった分、今しかないのかという
最近は〇ロナウィルスが流行ってるみたいですが、インフルエンザワクチンを春先にすることから考えても、冬→春は抵抗力の少ない人が風邪だの何だの引くものなので自身は何も気にしてません。というか、子供の頃は結構この時期に体調を崩していたので、今じゃその抵抗力もありますかね
感染を気にする暇があったら、稼ぐ努力なり、楽しむなり自分の事に打ち込むべきだと思います


2017年7月以来、リアルトレードを封じていたので、それ以来の解禁になりましょうか。懐かしい書式を引っ張り出してきました
スイングに近いトレード形式で1日持ち越しました。実弾の量としてはぶっちゃけ全然大したことないのですが、保有したまま寝ようにも落ち着いて眠れませんでしたね。獲得数量は多いですが、LR(リスクリワード)はそれ以上取っていて、今回の決済では予定する指値通りにとれてないので(取ろうとしたら週跨ぐとかあったもので)、正直そんなに1回の取引では賭けられないだろうなという見込みです

通貨軸はまぁチャートであればどれでもという感覚でとにかくやってみることを重視しました。無論、勝率としてある程度見込みのあるパターンであることを重視していますが、結果マイナーな軸になった感じです。トレードは今週に行ったものですが、実の所チャンスは先週GBP/USDでもあって、そっちは逃す形となってしまいました
リアルトレードの場合、デモと違って理想点で入れず(ずっと監視することになるので兼業では現実的でないかという)、そうなるとLRも悪化したりすることになる訳で、それに臆したといった所でしょうか。ていうかデモに比べてリアルは本当に遅いですね。あとは取引業者の決済の仕様にも慣れるとかそんな所ですか

デモの方はEUR/USDを通年でやって、これはコレで若干マイナかといった所で、まぁ通貨軸を変えた事による獲得見込みが外れたとかで、マイナの理由も期待のかけすぎとか分かり切ってきてたので、実践に移ってみた感じです(GBP/JPYに比べると1回当たりがやたら取れないんだなと)。ただ、デモはデモで並行して今後も続けていく見込みです

まぁ今後やっていくにあたって、実践において通年で±0位で下手にレバかけなきゃ、死にゃしないだろうという感じで
スポンサーサイト



近況報告@2月-2

2月末にPCを壊してしまうなどのショッキングな出来事が乱発したのですが、失業保険の受給は何とか受けられた模様で一段落が過ぎたというところです
受給期間には余裕があるのですが、就職に前向きな考え方にはなれない所で、職種においては無理のない所で選択する見込みです

生活状況として、自由な分ボチボチとは進めているのですが、横道に逸れたり、進捗の想定とずれる所が出ていますか。無職って素晴らしいと思いつつ、やれる事を今のうちにしないといけませんよね・・・



為替についてですが、GBP/JPYのデモを約2年終えて見たのですが、まだ不足している所とうがあるなと思いつつ、EUR/USDの方で試している最中になります
一応、通年で+に出来たこともあり、少し実践の方に目を傾けていて、いけそうならエントリーするかなと監視したりもしてたのですが、ちょっと思った所に都合のいいタイミングでは来てくれませんでしたね(あったかもしれないですけどね)。デモはずっと張り付いてる前提で行える分、そう出くわしはしないかと思ってたので期待もしてなかったですが
不安要素はまだまだあるので、当面デモトレード主体で行う予定ではあります



失業認定の中で前向きな就職を検討するのが前提になってる分、就活の呈を踏まえなきゃいけない、とはいえ、もう1~2月ともすればそうする訳ですが、的を絞ってやりたい分お茶を濁すような形で月日を跨ぐ必要があるのが嫌な所で。まぁそれも限られた仕事だと思ってやる所ですかね

近況報告@2月

雇用保険を受け取る手続きが、思ったより時間のかかりそうで、気持ち的にはしんどい所です。というか前職がまだ職安に資料を送ってないとか前途多難じみてはいますか。とは言え、そこまでお金に困ることも無いとは捉えているので、焦って下手な所に働きに行く位なら、じっくり構えようというスタンスは変わらないですね。
この休職の機会は生かしていく必要があるので

個人的な活動全般に渡って進捗は余り芳しくないなぁと言う感じです。人間の稼働時間はたかが知れているんですよね。PCと10時間を超えて向き合ってると、頭に響きますし、思考が十全の状態で働いてるというのはそんなにもたないものでして、結局、着実に進めていくしかないんだなと



為替は膠着に近い状態が続いています。凡その所は間違っていないとは言え、結局、解釈がおかしかったなぁと思う所やら、学ばなければいけない所もあってという状況です。この膠着状態はどうも上手い人見てても存在し得る現象らしいので、まだこの膠着状態の中でも、出来る事やれる事をやって行きたいと思ってる所です。ただ現状の所、2年程回して、3年目に入るか、それで取れるようなら本格的にになるでしょうか。膠着は膠着なのですが、基本微益で終わってるって言う感じなのと、エントリー回数が月通して、大分限られてしまってるのが、悩みの種にはなりますかね

それで、実践にももうそろそろ入るつもりではいたのですが、MetaTraderにアクセスするも繋がらず、仕方なくブラウザ上の不完全なチャートでやることにはなりそうなのですが、必要最低限の装備で済むし、エントリーのルールが頭に入っていれば何でもいいので、その辺使っていきながらやることになりそうです

近況報告@1月

倒産(事業所閉鎖と言うか?)による退職の運びとなり、会社都合退職をどうにか獲得しようと言う段階に入りました。離職票その他諸々の話し合いはそこそこ問題なく進んでいるので、後は手続き等を気にする所でしょうか。会社都合退職を使えると、自分の場合は即日~3ヶ月程度の保証が効くので活用するべき所ですね。辞めずにこの時を待っていた甲斐があったものです

一緒に辞める人で同じように保険を受け取る人なんかは、辞めたら暇すぎて困るみたいな話をしていましたが、贅沢ですね。こっちなんか山のようにやること、考えることあるのに。まぁとはいえ、働いていらっしゃる方からすればどちらも贅沢ですね

この何年間かは3日以上の休みを碌に取れてなかったので、この休暇は大いに有効に使いたいですね。過去の退職時には新生活への移行という抽象的な夢の中にいましたが、今回は今後稼ぐでいくための具体的準備にしていきたい所です



為替について
先月から、引き続きデモを続けており、今日辺りから検証→デモの段階に入るかという所です。先月の結果もあるので、まだ一頻りデモは続ける予定です

先月の結果を見返してみると、やっぱりどうしてもやり方を改めてみた後で直ぐ出来るようになる訳もなく、明確なルール違反というか調子乗ったようなのもやっぱり多分にあったように感じられます。現状は落ち着いてどうにか取り組んでいる所で、現状の手法に基づく検証の後のデモ如何で、今後の進退を決めていくことになりますか

ただ、退職によって時間の取れ幅を大きく出来る以上、ペースアップで進めていこうかと言う所になります



金銭の状態からいって為替が出来るようになっても、まだ労働には今後も従事することにはなりましょうか。ただ、今回の休暇で為替以外にも趣味の方向もペースアップが出来るので、タイトルとは正反対に、年齢もガタが来てるので、急ピッチで仕上げていきたいですね

デモ成績@12月

退職が決まっているのに、何ら落ち着かず、寧ろハードモードの中を突き進んでいる感覚です。序盤に風邪を引いてたこともあり、進行は思うほどに捗ってはいないかと



成績表は上げてもまだ成果には繋がっていないとしかいえませんね
Total16Fh.jpg

比較表にはなってますが、前半のショックがあって後半は気に食わない所で見送りを重ねていて、でも本来はルール通りにすると、シビヤすぎたかという所、若しくは現状のルールを使いこなせていないといった所でしょう。とにかく数値は気にせずにやるしかない状況です。
変更を企てた今回のルールは前回のものと比較すると、半ば、やりたいように決めていたマイルールをもっとちゃんと根拠あるものに変えてみましたといった形でしょうか。手法が逆張りで、トレンドの時にも無理矢理適応して撃沈みたいなことをやっていて、独りよがりなものになっていたので、それを修正した形です。また、見方をアバウトにしたとかそんな所でしょうか。



これまでも似たような感じで上げてるのですが、最初の1年とかはブレが出てきてしまうので、どうしても仕方のないところじゃないかと言う所です。実の所、別の半期分の成績もあり、そちらはプラスで出ていたので、今後も現状のやり方のまま試していく次第です